top of page
  • さいとうしょう

第89回独立展


今年の独立展が無事開催されました。

自分にとって独立展は新しい表現をチャレンジできる場所です。

今、研究テーマにしていることは、

デジタル表現で可能となったことをキャンバス上で再現することです。

画材の種類による表現の制約をうけないこと。

レイヤーの重なりで絵画空間を構築すること。

この2つが自分の関心ごとです。



閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

大阪展

bottom of page